• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災1年

こんにちわ。

東日本大震災からちょうど1年。

たまたま会社を欠勤し自宅にいた1年前。

突然の強い揺れに、しばらく続いた余震。
そして、ライブで飛び込んできた津波の映像。
翌日には、福島第一原発建屋の爆発。

想像を絶する出来事が続いた、昨年の今頃だった。

日本人にとって忘れられないこの1年。

「頑張ろう日本!」という言葉が流行った。
まだまだこれから復興に向けて、頑張らなくてはならない。

でも一先ず「頑張ったね日本!」とも言いたい。

スポンサーサイト

形容し難い東北の光景

こんにちわ。

仙台遠征2日目の今日。
夕方の帰京までの時間、市内から東側の、海沿い方面に行って来ました。

そう、震災で津波の被害にあった地域。
不謹慎かもしれないけど、今の現実を見て何かを感じたいと思った。

仙石線に乗り、多賀城で一度降り、更に東塩釜へ。

行ってみての所感は、とにかく被害範囲が広過ぎるという事。

海岸線までだいぶ距離がある地域でも、押しつぶされた車やガレキの山が多数。
遠目住居が残っているかと思えば、1階は柱だけだったり。
土台だけの家も見受けられた。

見たままだけの、感想というよりレポートだけど。
ちょっと形容する言葉が思い浮かばなかったです。


そして、東塩釜から先は電車が未復旧のため、代行バスで松島へ。

松島は小さな島々が防波堤代わりとなり、他の地域よりは被害は少なく済んだとの事。
それでも海岸線の商店を中心に爪痕は多数。
そのためか観光客が疎らだった。

松島は昨年10月に来たばかり。
だけどまさか半年後、変わった光景の街を、違った心情で訪れる事になるとは。
早く元の賑わいを取り戻して、完全復活をして欲しい。

そのために僅かながらの復旧貢献、経済活動。
海鮮丼定食にカキフライを追加オーダーして頂きました。。
大満足!


今回訪れたのは被害地域の一部でしかないけど、それでも被害の深刻さを感じた。

まだまだ難題も多いけど、一つ一つ解決されていって欲しい。
いち早く、元の生活、以前の活気が戻る日が来るよう、願ってます。

頑張れ、宮城!!
頑張れ、東北!!

110522宮城県東部1

110522宮城県東部2

110522宮城県東部3

110522宮城県東部4

110522宮城県東部5

110522宮城県東部6

都知事選を受け

こんにちわ。

統一地方選挙が終わり、各地で開票が行われている。
その中の一つ、都知事選を受け、ちょっと。

別にオレは再選確定の現都知事を、特別好きでも嫌いでもない。

でも流石に『天罰』発言は許せまじき失言だったと。

それでも現都知事に投票する理由はなんなのか。
純粋に聞きたいんだよね。

それ程までにどこに魅力があるのか。
他の候補者ではなく何故、現都知事なのか。

きっとこの選挙結果に失望を超え、怒りを感じている被災者も多いかと。
特に福島の人達は、首都圏のための原発で苦しめられ、
それを『天罰』とした人物を当選させた都民に対し、憤慨しているのではないかと。

正直同じ都民である事がちょっとイヤなんだよね。
これはプロ野球開幕問題で、セリーグ球団のファンとしての立場にも近い。
自分が支持する主張は違うのに、そこに属しているから相反する主張と同等の立場。

まあ社会生活、特に働いていると、しばしばあるケースだけどね・・・。

別に支持は自由だから、投票を批判するつもりはないんだけど。
自分には理解出来ない事だから、ちょっと聞いてみたくなった。。

大きな余震

こんにちわ。

数分前、大きな余震が。

東京でも久々にこれはちょっと・・と思えた揺れ。
震度3だったのが意外なくらいだ。

徐々に復興・再建が、との報も聞くけど。
原発の問題も深刻だし、まだまだ予断を許さないですね。

大きな被害がない事を祈ります。

震災が起こった3月

こんにちわ。

3月も終わろうとしています。

今月、未曾有の震災が起こってしまいました。

今もなお続く余震。
復興には程遠い被災地の現状。
解決の見通しが立たない、原発や電力の問題。

未だ進行していると言っていい被害状況。


まだまだそんな現状ですが・・・
多くの被災者にとって3月より4月が、良い傾向になっていて欲しいと願う。

先月よりも今月は良かった!
毎月毎月、今年は多くの方がそう思える日本であって欲しいと思う。


一歩一歩、共に!

You'll Never Walk Alone !
(T'll・・・ではない!)

一緒に苦難を乗り越えていきましょう!

美しき気仙沼・松島

こんにちわ。

巨大地震発生から4日が経ちました。

あまりにも深刻な被害状況。
原発事故も心配です。

ニュース映像での東北地方の様子には、言葉を失います。
その中でも、津波や火災の被害で度々映像が流れる、気仙沼や松島。
昨年10月、訪れた地でした。

素晴らしい景観に、美味しい海の幸。
街の人々も温かかった。

そんな素晴らしい思い出がある地。
余計に心が痛みます。

復興したら、必ずまた行きたい!
心より復興を願ってます!

110315汽船沼

110315松島

東北地方太平洋沖地震

こんにちわ。

被害が甚大な、深刻な地震が起こってしまいました。

1日経った東京でも、未だ度々余震を感じます。
今も行方不明の方、避難している方、救助を待っている方、帰宅出来ない方。
大勢いらっしゃるかと思います。

まだ地震は、現在進行形です。


自分事だと、昨日は体調不調で会社を休み、家にいました。

ソファーに座っていた時、グラッと。
段々揺れが大きくなり、やがて経験した事のない横揺れが。
テレビが台から落ち、本などが散乱しました。

ベランダに出ると、ビルから非難した多くの人の姿が。

マンションは今朝までエレベーター使用禁止に。
部屋は13Fなので、軽い孤立状態でした・・・。
でも、家にいた自分は、恵まれていたと思います。


これから、被害報告が更に大きくなると予想されます。
非常に心配です。

震災された方、心よりお見舞い申し上げます。
お亡くなりになられた方、ご遺族の方、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

110311東北太平洋地震1

110311東北太平洋地震2

110311東北太平洋地震3

カンニング問題

こんにちわ。

今話題のカンニング問題についてちょっと。

カンニング自体は、勿論良くない事。
更に、モバイル機器とネットを活用しての手法は目新しい。

でも、ここまで大騒ぎする事か!?という思いの方が強い。

特にマスコミ。
トップで扱うような事かと。。

『自分達が必死こいて合格した偏差値の高い大学。
カンニングで入学しようというふとどき者は糾弾すべき。
我々の学歴既得権益を守るため、こういう人間は社会的に抹殺しよう。』

大手マスコミ関係者では、今回名前の上がったいる大学出身者が割合として多い。
なのでそう感じてしまうんだけど・・・。

そもそも彼は何の罪になるの?
カンニング=逮捕だと、きっと逮捕者続出するよね。。

入試だから逮捕なのか?
そこに『有名大学の』という修飾語がつくからと、どうしても思ってしまう・・・。

選挙の判断力とは?

こんにちわ。

ちょっと気になったニュースがあったので、その話題を。

http://www.nhk.or.jp/news/html/20110113/t10013385981000.html
(冒頭部分のみ抜粋)
『知的障害など、判断力が十分でない人に代わって財産管理などを行う「成年後見制度」について、後見を受けると選挙権も失うのは憲法に違反するとして、48歳の知的障害の女性が、選挙権を認めるよう求める初めての訴えを近く東京地方裁判所に起こすことになりました。』

思ったことは2つ。

まず一つ目。
後見を受ける人は、選挙における判断力が十分でない人ばかりか、という事。

ニュースの動画を見る限り、この48歳の女性は十分な判断力を有すると感じた。
後見を受ける人を、ひとくくりに判断力に欠けるとして、
成人した国民の権利である選挙権が与えられないのは、如何かと思う。

そしてもう一つ。

後見を受けない、所謂一般の人達は皆、正しく十分な判断を基に
選挙を行っているのか、という事。

その時の世論や人気などの背景、或いは私利私欲に有益な私情ばかりに趣がおかれ、
投票を行っていないか、と。
そもそも、『正しい判断』とは何か?と思える。

政治家、有権者、そして選挙制度。
この国の選挙システムは、いろいろ問題あるよね・・・。

持ち家と借家

こんにちわ。

自分の事というか、一般的な事というか、、住まいの話を。


自分は今、都内の賃貸マンションに一人で住んでいます。
ここに暮し始めて、ちょうど3年経ちました。

そんな生活ですが、最近周りから、しばしば提案される事が。
持ち家としてマンションでも買ってしまえば、と。

どうも周りの方からみると、毎月の家賃が無駄にみえるらしく。
それならば、ローンを組んで、毎月家賃と同等程度の返済をしていき、
持ち家を将来の資産としてしまった方が得であると。

確かに、一般的な考えだと思う。
だからローンを組んで、持ち家を購入する人が多いのだと思う。


でも自分は、持ち家を購入するつもりは一切なく。
少なくても今は。

その理由は、大きく3つの考えから。

・人生におけるリスクを軽減したいから。

まず、持ち家という資産そのもののリスク。
地震や火災、周辺環境の変化、等のリスクが気になるため。
この場合、借家なら最小限の損失で済む。

あとは、自分の生活収支に関するリスク。
この先、解雇や減俸、賞与のカットなどがあるかもしれない。
そもそもチャンスがあれば、将来的には転職が出来たらと思っている。
この場合も借家なら、収支の応じて、身の丈に合った借家に引越せばいい。

それ程、ライフプランニングチャレンジャーではない自分なので・・・
リスクを考えてしまうと、どうしても借家を選択してしまうんです。


・余計な費用の支払いをしたくないから。

一つが、ローンを組む際の利息の支払い。
住まいを購入するのに、持ち家という資産自体への出費ではなく、
利息という、金融機関に対する役務の提供がどうも好まなく・・・。

もう一つが、不動産に上乗せされている広告費や人件費の支払い。
特に新築の場合は顕著だけど、持ち家の売価には、それ自体の資産価値に加え、
売るために要した広告費や人件費が当然ながら上乗せされている。
その費用分の支払いも好まなく・・・。

なので、もし持ち家を購入するなら、ローンを組む必要のない安価な物件で、
広告費や人件費の上乗せが少ない中古物件だったら、可能性はありますが。
でも、現状貯金も無いので、無理ですが・・・。


・借金をしたくないから。

住宅ローンは、借金という捉え方が低い様に感じるけど、
銀行融資や消費者金融と同じく、住宅ローンは紛れもなく借金の一種。

借金をする必要のないのに、敢えて借金はしたく無いんですよね。

借金をした際のデメリットは上記の通りで、
ライフプランニングにおけるリスクや利息の支払いがあるから。
借金を背負うことによって、生活の自由度が狭められるのがイヤなんです。


まあ、ざっとこんな理由からでして。

なんだか自己主張をしてしまいましたが。。
あくまでも自分の考えなので、当然正しいという事では無く、
また他の方に推奨するというつもりも御座いませんので。

なんだかまとめて書きたくなった、という想いだけで更新しました。
まあ、非常に長めの呟き、という事でご容赦を~。

プロフィール

kei

Author:kei
スポーツ好きで、特に熱烈な
東京ヤクルトスワローズファン。
神宮中心に各地遠征もしてます。
又サッカー日本代表やFC東京・
ヨーロッパサッカーを観戦したり、
テニス・ゴルフ・卓球・スノボー
などの活動をしたり。
スポーツを中心に日々の活動・
想いなどを更新していきます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
8078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1066位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンダム名言集
浜崎あゆみ 名曲集

presented by
Youtube音楽PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。