• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜DeNAベイスターズ

こんにちわ。

ファン感も終わりオフ、野球ネタで。

と言ってもスワローズではなく、横浜DeNAベイスターズの話題で。

なんとかプロ野球新規参入が認められたディー・エヌ・エー。
球団運営の手腕はこれから見たいところ。

とりあえず、横浜に本拠地を残したのは評価出来る。
横浜ファンとしては、そこが一番重要なポイントだろう。

もし、DeNAが球団買収をしてなかったら。
他の企業だったらフランチャイズが移転していたかもしれない。
譲渡先が見つからなかったら、最悪球団消滅だってありうる。

DeNAは、特に関東のベイスターズファンからすれば、言わば命の恩人的な企業だろう。


なのに、こんな愚かな意見も。

漫画家のやくみつる氏
『DeNAが運営する携帯電話向けゲームの存在自体を僕は認めない。多くの若者が遊んでいるが、どれだけやっても何も得るところがないし、金もむしり取られると聞く。そういった事業でもうけた「あぶく銭」は野球につぎ込んでもらわなくて結構。球団経営は社会的に存在意義のある企業がすべきだ。僕は30年来の横浜ファンだが、親会社が変わるまではファンをやめる』
SANSPO.COMより

http://www.sanspo.com/baseball/news/111201/bse1112011906007-n1.htm

このバカな漫画家が、携帯ゲームに対してどんな持論を持ってるかはどうでもいい。

ただ、チームの救世主的企業に対し、一方的に不快感を示すだけとは・・。
相変わらずどうしようもない漫画家だね・・・。

まあベイファン代表みたいな立場でよくモノ言ってたけど、
こんな簡単にファン辞められるのは、大したファンではなかったという証拠だけど。

こういう自称ファンはさっさと球場から去って貰った方が良い。
プロ野球全体を考えても健全だ。

序でに、メディアからも一切姿を消して貰いたいものだ。。

スポンサーサイト

ナベツネvsキヨタケ

こんにちわ。

日本シリーズ開幕~を邪魔するかのように突如勃発した、読売清武の乱。

反論するナベツネも含めて、個人的には、オモロいなぁ~と思ってるけど。。。

まだまだ盛り上がりそうだけど、、、とりあえずの事実だけ。

こういう告発する人、される人が読売のトップという事。
またそういう読売新聞が、愚かな事に世界最大の発行部数を誇るという事。
発行する方も、購読する方も、バカばっかという証拠。

そして、自称球界の盟主を自負している巨人軍だけど。
プロ野球最高峰の決戦、日本シリーズの直前に起こした今回のゴタゴタ。
盟主ではなく、お荷物、いやまさにゴミ売!

まあ読売内部が乱れるなら大いに結構。
オフのネタとして楽しませて頂きますよ。。

村田修一は何処へ

こんにちわ。

ペナントレースもまもなく終了。
そしてCS開幕前ですが、オフのネタで一つ。

横浜の村田修一がFAで、どうやら移籍するらしい。

まあベイファンには悪いけど、毎年あれだけホームランを打っても、
勝利に結びつかなくては移籍したくもなるよなぁ・・・。

で、久々の大物だけに、移籍先に注目だけど。

是非スワローズへ!

大型内野手、それに慎也の後釜がずっと不在。
補強ポイントは合致する。

でも無理だろうな・・・金ないし。
ドラフトや外国人の予算を削っても、取りにいく価値はあると思うけどね。

今後の動向に注目。

交流戦2つの要望

こんにちわ。

プロ野球は交流戦も終わり、週末からセ・パそれぞれのリーグ戦に戻る。

今年もパ・リーグが圧勝した交流戦。
パの一番南と一番北のチーム力が抜けているなぁ~と感じた。
日本シリーズは本州の球団との対戦を熱望~!

そんな交流戦だったけど、来年そして今後に向けて、
一人のファンとして2つの要望がある。


一つは、セ・パの対抗意識を高めるためにも、
交流戦勝ち越したリーグの球団が、その年の日本シリーズにおいて、
有利とさせる1・2・6・7戦ホーム開催権を獲得出来るようにしてはどうかと。

交流戦では、スワファンならスワ対戦以外のパの球団を応援しがちだけど、
こうすれば他のセ球団が勝つメリットも多少出てくる。

加え、強いリーグの中で日本シリーズまで勝ち上がったチームに対し、
優先権を与えるのは間違っていないと思える。


もう一つは、現状の4回戦総当たり制から、5回戦総当たり制に、
交流戦各球団30試合制にして欲しいなと。
増えた試合分は同一リーグ戦を対戦カード別に1試合づつ減らし、年間145試合で。

5回戦にすると、対戦カード別にホーム・ビジター2or3試合となるけど、
これは2年間で同じホーム主催数とするように行えばと。

そしてこれを、火水木の3連戦と土日の2連戦に分けて行えば、
例えば、福岡でのスワ戦は、今年は土日の2連戦なら、来年は火水木となり、
必ず2年に一度の週末開催が各フランチャイズで行われる。

週末の遠征族には好都合!!なんて。。
まあ球団の収支を考えても、平日3連戦と土日2連戦で同じくらになると考え、
平均化が図れるしいいかと思う。


仙台・福岡と、今年も楽しませて頂きましたが、
まだまだ改善の余地がある交流戦だと思いました。

読売こそ・・・

こんにちわ。

プロ野球セリーグの開幕問題。

この震災時に、ゴタゴタ具合がアホ過ぎて呆れるばかりだが。
最終結論がまだ変更されそうだけど・・・。

とりあえず騒動の諸悪の根源、読売について。
もう野球界から出て行っていいよ!
立ち去れよ!

数年前、野球界も所謂『反社会的勢力』に関わる団体を追放した。
それは良かった事だと思える。

今回の読売の対応。

世論を無視して、反社会的に野球開幕強行を主張!
その考えを難癖つけて正当化。

更に読売オーナー発言の一つ。
「交流戦はもういらない、と(パが)言うならば、それはそれなりの考え方がある」
交流戦中止の可能性をほのめかしながら、パを牽制。
これは、権力を行使しての見え見えの脅し!

これらって明らかに、反社会的行為じゃないか!?
だったら読売は野球界から追放だよね!?

交流戦云々言ってるけど、だったら読売こそ外して、11球団でやってもいいじゃん。
もう既に、読売戦の放映権に頼った球団経営ではないんだし。
いらないでしょーこんな球団!

プロ野球界には反社会的勢力、読売こそいらない!!

バカげた開幕妥協案

こんにちわ。

昨日当ブログでも更新した、セリーグ開幕強行について。

一日経ち、世間の多くの良識人による、反対意見が多数。
この効果により、セ・リーグ臨時理事会から妥協案が提示されました。

以下、発表された決定事項要旨(SANSPO.COM参照)と私見。


1. 25日の開幕を延期して29日にする

世間の声を確かに反映して、延期・・・4日!呆れるばかり。
何故そんなに開幕を急ぐのか意味不明。
日程消化を考慮してなら、そもそも今季、全日程を消化しようとするのが間違え。

2. 4/3までは東京電力、東北電力管内のナイターを取りやめ、デーゲームとする

ナイターからデーゲーム変更対象は、神宮と横浜か。
デーゲーム開催は仕方ない。
ただ、4/3以前に試合を行う意義はない。

3. 4/5から東京電力、東北電力管内のナイターは「減灯ナイター」として節電策を講じる

電力問題が解決するまで、ナイターは行わない策こそ講じろ。
特に東京ドームは電力を4割削減するそうだが、それでも2~4千世帯分の電力消費。
今季東京ドームは使用禁止が当然!

4. 節電策の一つとしてレギュラーシーズンで延長戦を行わず、九回で打ち切る

やむを得ないとは思うが、野球の質が変わる。
延長戦を考慮しないので、9回までに投手を次々つぎ込む事になるだろう。
そうなると投手交代で試合時間は長くなり、電力削減とは反する。

5. 東京電力、東北電力管内では、夏場の試合を可能な限りデーゲームとする

仕方ないが、夏のデーゲームは選手・観客共に過酷・・・心配だ。
あと、学生野球と共存する神宮はどうなる?
それと昼間でも電力を大量消費する東京ドームは、デーゲームでも無意味。

6. 安全確保や節電問題などに対処するため、震災対策会議を設置し、
選手と連携して難局を乗り越える

当たり前の事だ、ボケ!


以上だが、日本の危機に、国家の余計な労力を費やさせるNPB日本野球機構。

今回ほど野球ファンである事を恥ずかしいと思った事はない。
そしてセリーグ球団のファンとして、パリーグのファンに申し訳なく思う。

セ3/25開幕大反対!

こんにちわ。

震災発生から1週間が経ちました。
被害の甚大さが連日伝えられ、未だ原発や電力の問題は深刻です。

そんな中ですが・・・プロ野球セリーグが3/25開幕を強行しようとしてます。


他処で散々つぶやいてるけど、大反対!
これまでもロクでもない判断が幾度もあったけど、今回は最大級に愚か過ぎるよ。

各球団の代表者による協議の末と言うけれど、結局開催推進派は、読売・中日。
野球やらないと新聞売れないからだよね!
他球団も反対出来ない情けなさ。

許せなかったのは、昨日7時前くらいの日テレニュースの〆。
「避難所からは野球をやって欲しいとの声が聞こえました・・・」。

そういう声は一部あるとは思う。
但し、読売グループが唱えているプロ野球開催強行を、
被災者を利用して正当化するかの様な報道。
ほんと読売グループは汚い!!

反対を主張している選手会の訴えがまともだったのは救い。
今回はストをしても全面的に支持するよ。

そんな訴えに対し、こんな意見も。
森元総理大臣「選手の方から延期とか言ってくるのは納得がいかない。
経営者が考えること。(ナイター開催に批判もあるが)昼やればいい。」
こんな大バカ野郎が、一時期でもこの国のトップだったのが信じられない。


3/25のプロ野球開幕は、ファンが約半年間、待ちに待って楽しみにしていた日。
オレも勿論その一人。
だけど、今回だけは残念だけど、やるべきではないんだよ。

別に、今シーズン全部を無くせなんて誰も言ってない。
ただ少し、例えば半月でも開幕を遅らせて、開催を再検討すればいいんだよ。

ファンの想い、選手の想い、多くの国民の想いは届かないのか・・・。

権力者達の愚かな提案

こんにちわ。

暖かくなったのか、まだ寒いのか、寒暖差が激しいここ数日。
お陰でちょっとカゼ気味・・・。

そんなスポーツシーズンが幕開けする季節、ちょっと目が止まった記事。

2つの違うスポーツだけど、両方とも主催者・・バカ過ぎる・・・。


『野球規則、相手選手との私語厳禁』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110301-00000611-san-base

プロ野球12球団の実行委員会にて、
試合中の対戦相手との私語厳禁の徹底を申し合わせた、らしい。

ほんとバカ・・・。
間違った精神主義的な野球道が根底にあると思えるけど、
部活動じゃないんだよね・・プロ野球なんですけど。

そもそも、大相撲の八百長問題の影響があるらしいけど、
八百長してたらその相手とは、逆に話さないだろう・・・。

弁えを持ったプロの大人達がプレーしてるんだから、
一々くだらない規則で謳うんじゃねぇよ!
こういう規則の積み重ねが、プロ野球をつまらなくしている。


『レース終盤は強制的にウエット』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110302-00000003-rcg-moto

F1商業権所有者が、レースを面白くするために、レース途中でコースを
人工的にウエットコンディションにすればいいと提案した、らしい。

こちらも、ほんとバカ・・・。
結局、人工的にレース展開を波乱にしたって、面白くないんだよね。。
自然の天候で劇的なドラマが生まれるから、面白いんだよ。

許せないのは、ウエットだと絶対に危険なんだし、安全性を軽視している事。
セナを始め、幾多の名ドライバーを失った教訓をまったく生かしてない。

近年、均衡したレース展開を目指して、数多く規則の変更をしてきたF1だが、
逆にF1の魅力を失わせている。
人工的に手を加えようとしても、上手くはいかないんだよね。


とりあえず、センスのない権力者達は、余計な事をしないで欲しいんだけど、ね。

夢と現実の球宴

こんにちわ。

1月下旬にて、今年初となる野球ネタを。

野球の球宴、オールスターが例年の2試合から3試合に変更する方向となった。

シーズン真っ只中に開催されるオールスター。
2試合は妥当と思ってたけど、3試合は多い!

しかも試合増の理由は、ファンへの恩返しとか、寄付のためとかではない。
日本野球機構(NPB)の収入確保のため、とか。
夢の球宴と言われるが、何とも夢を失う話だ・・・。

NPBの財務体質悪化の要因は、長年お偉いさん達が胡坐をかいてきた結果。
読売戦放映権頼りの球界体質が招いた、弊害の賜物。

せめて試合数を増やすなら、うち1試合は球団がない地方球場開催でと願うが。
今年は当初予定のナゴヤ、千葉に加え、追加は東京ドームらしい。。
収容人数が少ない地方球場より5万人のドームの方が、確かに稼げるが・・・。

夢の球宴は、一方で現実を映す事となりそうだ。

激闘シリーズロvs中

こんにちわ。

ロッテvs中日、激闘のシリーズが終了。
見応えあるシリーズだった。

ロッテは史上初の3位から日本一。
球史に新たな1ページが加わった。

下馬評は圧倒的中日有利だったと思う。
おめでとうロッテの皆さん・・・大嫌いな里崎以外!

中日は少し油断があったんではないのかな。
中日らしからぬ投手の不調、ミスが目立った。

でも日本シリーズの敗因に、らしい試合が出来なかったと良く言われるけど、
相手にらしい試合をさせないのが勝つ鉄則。
そういう意味でも、ロッテの積極的なプレーが中日を上回った。

とにかく楽しませて貰った今シリーズ。
来年こそはスワローズが出場を!
10年振りの歓喜を願う!

プロフィール

kei

Author:kei
スポーツ好きで、特に熱烈な
東京ヤクルトスワローズファン。
神宮中心に各地遠征もしてます。
又サッカー日本代表やFC東京・
ヨーロッパサッカーを観戦したり、
テニス・ゴルフ・卓球・スノボー
などの活動をしたり。
スポーツを中心に日々の活動・
想いなどを更新していきます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4024位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
559位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンダム名言集
浜崎あゆみ 名曲集

presented by
Youtube音楽PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。