• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜ベイ譲渡問題②

こんにちわ。

前回に続いて、横浜ベイスターズ、球団譲渡問題。
今回は、買収する企業について。


ベイスターズ株式の買収が決定的とされているのは、
トステムやINAXなどで有名な住生活グループ。

この住生活G潮田会長の買収に関する発言に対して、賛否両論の声が聞かれる。

なかでも注目をあびたのが、神奈川県松沢知事の不快感。

「自分の会社の宣伝さえ出来ればいいという論理には違和感を覚える」
「100億円の宣伝費は安い、等の発言ばかりで、理念が感じられないのは残念」
「(Jリーグのような)地域活性化につながるチームを作る、という理念がない」

松沢知事の発言に対しては、全く異論が無い。
企業の宣伝目的で球団を所有する時代は、既に昭和で終わっている。

Jリーグの理念にあるように、地域のシンボルとして、
地域社会の活性化に貢献するのが、現代におけるプロスポーツ最大の使命である。


ただ、住生活G潮田会長の発言も、半分は理解出来る。

企業には数多くの多方面のステークホルダー(利害関係者)が存在する。
その説明責任を果たす上で、球団買収による企業にとっての
メリットを定義する必要はある。

その上で、現状同グループ全体での年間宣伝広告費175億円を試算し、
20億円程度とされる球団赤字は、宣伝広告費の一部で充当していく考えらしい。

この考えも、個人的には理解は出来る。

むしろ、『ヤクルト』というチーム名を球団に背負わせておきながら、
球団に経済的な補填を殆ど行わず、都合良く球団の独立採算制を謳っている
ヤクルト本社という12球団最低の親会社よりはよっぽど良い。


但し、松沢知事指摘の通り、潮田会長の発言からは、
企業論理の側面しか感じられないのは、重大な問題。

プロスポーツチームに企業論理が大きく働き過ぎると、
例えば、企業の業績により、その運営に多大な影響が出てしまう。

それは近年でも、近鉄・オリックスの不条理合併や、
Jリーグでも横浜フリューゲルス消滅などの実例がある。

球団株式を買収すると、グループ企業ではその傘下の一企業に過ぎないけど、
他の子会社と大きく違うのは、球団には特有のステークホルダーが存在する点。

その筆頭がファンという存在。

トステムやINAXブランドを好んでいる消費者はいる。
でも、トステムやINAXのファン、という人はいないかと。
少なくても、トステムやINAXにファンクラブは存在しないと思われる。

このファンというスポーツ特有のステークホルダーを一球団でも蔑にすると、
プロ野球やスポーツ文化の発展を阻害し、全体に悪影響を及ぼす。

トステムやINAXは、企業内でのブランドコントロールが可能だけど、
公共性の高い球団は簡単には変化出来ないし、されては困る。

この点を住生活Gは肝に銘じて、球団買収が実行させる事を切に願う。


予断だけど、このグループ会社の従業員である知り合いが数人いるけど、
残念ながら自分の会社を良く言う人は一人もいない・・・。

会長の軽率な発言からも思うが、この企業の体質はやっぱり評価出来ない。
そもそもナベツネが評価している時点で、健全なる野球ファンは疑念を抱く。

そういう企業が参入してくるプロ野球界の未来に、些か不安を感じる・・・。

続く。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

kei

Author:kei
スポーツ好きで、特に熱烈な
東京ヤクルトスワローズファン。
神宮中心に各地遠征もしてます。
又サッカー日本代表やFC東京・
ヨーロッパサッカーを観戦したり、
テニス・ゴルフ・卓球・スノボー
などの活動をしたり。
スポーツを中心に日々の活動・
想いなどを更新していきます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
8278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
1057位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンダム名言集
浜崎あゆみ 名曲集

presented by
Youtube音楽PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。