• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアカップ2011総括

こんにちわ。

ちょっと遅くなったけど、アジアカップの総括でもしておこうかと。

まず日本代表については文句なし。
地元カタール、宿敵韓国、新たなライバルオーストラリアを破っての優勝。
アジアカップ制覇という結果が何よりも素晴らしかった。

そして結果だけでなく、サッカーの内容も攻撃的で良かった。

早いパス回しで相手を崩すサッカーがだいぶ浸透しつつある。
攻撃面では、W杯時のチームよりも力がついている。
あとは世界で戦えるよう、そのスピードと制度を更に上げる事。
代表チームとしてのコンビネーションと、個々のレベルアップも不可欠。

一方守備面では課題が・・・ケアレスミスが多かった。
まあ今回は、守備の柱である中澤・闘莉王が不在だったのが大きい。
ただ吉田麻也・岩政・伊野波のセンターバック候補は、非常に貴重な経験が出来た。
その中で優勝を勝ち取ったのも財産となるだろう。

ザッケローニの采配も見事だった。
その状況に応じた選手起用がズバリとはまった。
目指すべきサッカーの方向性がはっきりしていて、浸透度もある。

今年一番のチャレンジとなる7月の南米選手権。
ザックジャパンが強豪南米各国にどこまで戦えるか、今から楽しみだ。


あと今回のカタール大会、特に決勝を観ていて思った事が。

アウェイの地で、日本を応援するカタールの人が非常に多かった事。
ホームみたいな空気でプレーでき、これは非常に大きかったのではないかと。

なんでも日本の攻撃的なサッカーに、ファンが急増したらしい。
これは優勝という結果に並ぶくらい、素晴らしい成果。

同じ様な事が、特に東南アジア辺りで起これば、
日本サッカー全体の市場が広がり、Jリーグへの恩恵も期待出来る。
今大会で、アジアのファンのマーケティングにも力を入れるべきだと思えた。


とにかく優勝という結果もあり、予想以上に盛り上がった今大会。
スポーツの話題が少ない1月開催というのも良かったかもね。

大会後もいろいろと期待が膨らむ、素晴らしいアジアカップとなった。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

kei

Author:kei
スポーツ好きで、特に熱烈な
東京ヤクルトスワローズファン。
神宮中心に各地遠征もしてます。
又サッカー日本代表やFC東京・
ヨーロッパサッカーを観戦したり、
テニス・ゴルフ・卓球・スノボー
などの活動をしたり。
スポーツを中心に日々の活動・
想いなどを更新していきます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
5789位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
744位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ガンダム名言集
浜崎あゆみ 名曲集

presented by
Youtube音楽PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。